FC2ブログ

18年10月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年10月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(10月4日、from10月5日、to10月9日。4日分付く変則日です。CNHは国慶節の長期休みのため、10月1日の値を使用しています。)


年利181004


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、22.09%もありました。金利上げで何時も高いのがさらに高くなりました。高過ぎます。
第2位は南アランドで、7.30%でした。
第3位はCNHで3.48%でした。

EURは-0.90%、スイスフランは-1.61%、GBP-0.04%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年9月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年9月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(9月5日、from9月6日、to9月7日。)


年利180905


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、16.01%もありました。相変わらず高過ぎます。
第2位は南アランドで、7.08%でした。
第3位はUSDで1.67%でした。

EURは-0.87%、スイスフランは-1.59%、GBP-0.03%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年8月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年8月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(8月8日、from8月9日、to8月10日。)


年利180808


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、17.23%もありました。相変わらず高過ぎます。通貨安になってるのも当たり前です。
第2位は南アランドで、6.62%でした。
第3位はUSDで1.64%でした。

EURは-0.40%、スイスフランは-1.60%、GBP-0.05%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドル>円の順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)



スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年6月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年6月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(6月5日、from6月6日、to6月7日。)


年利180605


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、14.23%もありました。相変わらず高過ぎます。通貨安になってるのも当たり前です。
第2位は南アランドで、6.38%でした。
第3位はUSDで1.33%でした。

EURは-0.96%、スイスフランは-1.64%、GBP-0.32%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年5月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年5月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(5月7日、from5月8日、to5月9日。)


年利180507


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、11.72%もありました。相変わらず高過ぎます。通貨安になってるのも当たり前ですね。
第2位は南アランドで、6.72%でした。
第3位はCNHで2.59%でした。

EURは-0.87%、スイスフランは-1.24%、GBP-0.05%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年4月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年4月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(4月3日、from4月4日、to4月5日。)


年利180403


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、11.08%もありました。相変わらず高過ぎます。通貨安が心配です。
第2位は南アランドで、7.29%でした。
第3位はAUDで3.30%でした。

EURは-0.92%、スイスフランは-1.77%、GBP-0.34%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年3月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年3月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(3月12日、from3月13日、to3月14日。)


年利180312


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.95%もありました。相変わらず高過ぎます。通貨の弱さの方が心配です。
第2位は南アランドで、6.90%でした。
第3位はCNHで2.30%でした。

EURは-1.00%、スイスフランは-1.69%、GBP-0.30%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年2月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年2月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(2月14日、from2月15日、to2月16日。)


スワップ年利180214


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.97%もありました。相変わらず高過ぎます。通貨の弱さの方が心配です。
第2位は南アランドで、6.80%でした。
第3位はCNHで2.84%でした。

EURは-1.01%、スイスフランは-1.71%、GBP-0.41%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

18年1月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2018年1月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(1月4日、from1月5日、to1月9日。クロス円は4日分の1日平均、その他は3日分の1日平均。)


年利180104


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、11.0%もありました。
第2位は南アランドで、6.78%でした。
第3位はNZDで1.24%でした。

EURは-0.91%、スイスフランは-1.57%、GBP-0.32%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年12月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年12月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(12月11日、from12月12日、to12月13日。)


年利171211


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.37%もありました。
第2位は南アランドで、5.70%でした。
第3位はNZDで1.16%でした。

EURは-0.96%、スイスフランは-1.63%、GBP-0.36%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年11月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年11月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(11月2日、from11月6日、to11月7日。)


年利171102


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.23%もありました。
第2位は南アランドで、6.72%でした。
第3位は人民元で1.92%でした。

EURは-1.02%、スイスフランは-1.66%、GBP-0.49%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年10月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年10月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(10月3日、from10月4日、to10月5日。)


スワップ年利171003


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.64%もありました。
第2位は南アランドで、7.08%でした。
第3位は人民元で6.94%もありましたが、11日間の変則日でした。いつもは1-2%ですね。

EURは-0.94%、スイスフランは-1.70%、GBP-0.59%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。



スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年9月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年9月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(9月11日、from9月12日、to9月13日。)


スワップ年利170911


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、8.88%もありました。
第2位は南アランドで、5.20%でした。

EURは-1.01%、スイスフランは-1.76%、GBP-0.58%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいです。

売る方の低金利通貨側では、いつも通り、スイスフラン>ユーロ>円>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年8月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年8月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(8月10日、from8月14日、to8月15日。)


スワップ年利170810


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.20%もありました。
第2位は南アランドで、5.85%でした。

EURは-0.88%、スイスフランは-1.61%、GBP-0.52%と、買いのマイナス金利はさらに拡大しました。、マイナスの値が日本よりも桁違いに大きくなっています。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>円>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年7月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年7月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(7月6日、from7月7日、to6月10日。)


スワップ年利170706


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.72%もありました。
第2位は南アランドで、6.51%でした。

EURは-0.70%、スイスフランは-1.36%、GBP-0.32%と、買いのマイナス金利は高いまま、マイナスの値が日本よりも桁違いに大きくなっています。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>円>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。



スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年6月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年6月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(6月9日、from6月12日、to6月13日。)


年利170609


クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、10.55%もありました。
第2位は南アランドで、5.15%でした。

EURは-1.12%、スイスフランは-1.83%、GBP-1.01%と、買いのマイナス金利は高いまま、というよりマイナスの値が日本よりも桁違いに大きくなっています。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>円>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年5月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年5月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(5月8日、from5月9日、to5月10日。)


スワップ年利170508



クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、9.37%もありました。
第2位は南アランドで、5.71%でした。

EURは-0.94%、スイスフランは-1.71%と、買いのマイナス金利は高いままです。
先々月からはGBPもマイナス金利になっています。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>円>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年4月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年4月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(4月5日、from4月6日、to4月17日。)


スワップ年利170405


クロス円でのNo1はトルコリラで、10.50%もありました。
第2位は南アランドで、5.47%でした。

EURは-1.08%、スイスフランは-1.79%と、買いのマイナス金利は高いままです。
先月からはGBPもマイナス金利になっています。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>英ポンド>円>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年3月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年3月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(3月14日、from3月15日、to3月16日。)


スワップ年利170314


クロス円でのNo1はトルコリラで、10.01%もありました。
第2位は南アランドで、5.45%でした。

EURは-1.11%、スイスフランは-1.80%と、買いのマイナス金利はさらに高くなりました。
欧州、特にスイスの銀行の企画力、収益力は立派です。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>英ポンド>円>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

17年2月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2017年2月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(2月16日、from2月17日、to2月21日。)


年利170216


クロス円でのNo1はトルコリラで、10.42%もありました。
第2位は南アランドで、6.24%でした。

EURは-0.43%、スイスフランは-1.42%と、買いのマイナス金利は高いままです。
欧州、特にスイスの銀行の企画力、収益力は立派です。

売る方の低金利通貨側ではスイスフラン>ユーロ>円>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

カウンター
豪ドル為替日足

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
月別アーカイブ
株価指数

この 株価指数 表の提供はForexpros.jp
政策金利表
トルコリラ 24%
ユーザータグ

複利運用 スワップ 円高リスクヘッジ 資金調達コスト 高金利通貨 リスク分散 税金 新興国 セイフティネット 運用実績 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新トラックバック
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ