最強、最弱通貨ランキング2016年2月

恒例の月間最強、最弱通貨ランキングの2016年2月分です。
基準を2015年末において、2016年1月の間変化率(2015年12月末から2016年1月末の変化率)と、2016年2月の月間変化率(2016年1月末から2016年2月末の変化率。分母を2015年末にしています。)は以下でした。
2016年2月の月間最強通貨はJPYが圧倒的でした。JPY以外は、左から最強通貨、右端が最弱通貨です。


最強ランキング1602


今月からCNHJPYを追加しました。

2016年2月はJPYが圧倒的な最強通貨で、他を蹴散らしました。他はどん栗の背比べですが、CADが2位につけました。3位がCHF、4位がNZDでした。

最弱通貨はGBPでした。TRYが続き、その次はUSDでした。

12月は31日にかなり動いた変な年末でしたが、1月も最終日の29日に大きく動いた変な月末でした。
2月もJPYだけが特殊な変な月でした。
そろそろ落ち着きを取り戻してくれるでしょうか。もう少しかかるのかもしれません。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気16年2月

街角景気の16年2月分が3月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2016年2月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1602


現状DIは、2.0ポイント低下して44.0となりました。

2~3ケ月の先行きDIも1.3ポイント低下して48.2となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、円高、株安といった金融資本市場の不安定な動きの中、消費動向等への懸念により、このところ弱さがみられる。先行きについては、春物商戦やローン金利低下への期待等がある一方で、引き続き、先行き不安や金融資本市場の動向が企業、家計のマインド等に与える影響に留意する必要がある」


チト落ち込みが激しいです。
年末年初の株安・円高の影響が大きいようです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

店頭FX長期トレンド~16年2月

日本の店頭FX53社の月次データの長期トレンドです。
買い建て玉から売り建て玉を差し引いた買い越し超過額の2008年11月から2016年2月までの長期トレンドが左側で、主要12通貨円建てペア取引合計額が右側です。(縦軸は百万円/月)


店頭1602


2016年2月の売り建て玉は1兆4,489億円とかなり減少し、買い建て玉は39,674億円とわずかに減少しました。
その結果、買い越し超過額は2兆5,185億円とかなり増加しました。

取引合計額は593兆9,701億円と積み増しています。過去3番目の高水準です。

年末から2月までの円高が一旦緩みそうですから、ミセスワタナベの買い越し意欲、取引意欲ともにますます旺盛になりそうですね。一番美味しい季節がやってくるのかもしれません。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

16年3月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2016年3月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(3月17日、from3月18日、to3月21日、0r3月22日。)


年利160317



クロス円ではトルコリラの年利が一番高く、10.52%でした。 先月よりもさらに高く、あまりにも高過ぎます。

第2位はZARで6.62%でした。
CNHは先月のマイナスからは脱却したものの、0.36%は低すぎますね。

EURは-0.39%、スイスフランは-1.35%と、買いのマイナス金利が高いままです。

売る方の低金利通貨側では、スイスフラン>ユーロ>円>英ポンド≧米ドルの順にスワップが高いです。
スイスフランとユーロの売りのスワップは、かなりの上乗せとなっています。



スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

トルコリラ、ランド、豪ドル9社スワップ比較1603

恒例の、トルコリラ、ランド、豪ドル扱い業者のスワップ比較です。 2016年3月24日を基準にするつもりでしたが、業者によって開示の仕方や付き方が違いますので、日次にはずれがあります。


スワップ8社160324


トルコリラ円のスワップはSAXOとLION-FXが115円でトップでした。LION-FXは特別企画をウリにしています。
外貨どっとコムが114円、SBI証券が110円で続きます。

ランド円のNo.1はくりっく365の14円でした続きます。くりっく365のランド円のスワップの高さは定評があります。SAXOが13円で続きます。

豪ドル円のNo1はFXトレードフィナンシャルの54円でした。SAXOが52円で続きます。

NZD円のスワップのトップはLION-FXが特別企画の60円でダントツでした。次がSBI証券の52円でした。

オフショア人民元のトップスワップはセントラル短資の5円でした。まだまだ不安定だったり、低かったり、安定しませんね。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ