シカゴ投機筋ポジション動向~1002

シカゴ投機筋(シカゴマーカンタイル先物市場)の2011年初から2012年10月2日(10月5日公開)までのIMMポジション動向です。 1週間単位のnon-commercialのlongとshortの差は以下でした。


シカゴ121002


円は8月21日の11,171枚とやや買い越し超過から、8月28日21,556枚、9月4日24,007枚,11日32,773枚、18日15,476枚、25日21,111枚、10月2日29,335枚とやや買い越し超過あたりでうろうろしています。 急激な円高になる気配は無いですね。 むしろ、日米の金利差を考えると、ゆっくりと円安方向に変換して行くのではないでしょうか。

ユーロは5月15日以降、22日195,361枚、29日203,415枚、6月5日214,428枚と4週連続で過去最高記録を更新しました。その後は流石に売り越し超過記録を更新する勢いはありません。底を付けたのではないかと思われます。8月28日101,561枚、9月4日102,306枚、11日93,658枚、18日73,482枚、25日50,238枚、10月2日50.265枚と、最盛期の1/4にまで回復しました。5万枚の売り越し超過レベルだと、欧州危機以前の通常の売り越しレベルの範囲内とも言えます。

豪ドルはここ3年間は買い越し超過が常であって、売り越し超過になったことはありませんでしたが、5月22日には16,898枚の売り越しに転じ、29日には35,527枚、6月5日には51,172枚まで売り越しました。 その後は売り越しが急減し、7月17日には13,931枚の買い越し超過に転じました。その後、7月31日37,235枚、8月7日52,894枚、14日66,679枚、21日86,882枚と買い越し超過が急激に積み上がっています。
8月28日78,072枚、9月4日62,439枚、11日68,259枚、18日69,246枚、25日89,562枚、10月2日63,743枚と高水準のまま小康状態で推移しています。 膠着状態がしばらく続きそうな気配です。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ