14年1月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2014年1月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(1月9日。from1月10日、to1月13日または14日)


年利140109


クロス円ではトルコリラの年利が一番高く、6.88%でした。先月は7.28%でしたから、このあたりで安定してくれるとよいのですが。
(政策金利4.50%よりも高いのは、トルコは独自の特殊なコントロールを行っているためです。翌日物貸出金利(コリドー上限金利)7.75%までは上昇する可能性があります。)

次が南アランドで4.71%でした。

次がNZDで2.63%、その次がAUDで2.49%でした。先月に続いて、NZDがAUDを追い越しました。数年以上前の、本来の姿に戻ったようです。

売る方の低金利通貨側では、スイスフラン>円>米ドル>ユーロ>英ポンドの順にスワップが高いです。
単純なクロス円の買いよりも、高金利通貨調達の売りの方が有利です。

特にスイスフランのスワップが高いですが、今は円売りの方が安心感があります。昨年からここ数年以上は円売りにしたいです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ