店頭FX長期トレンド~14年9月

日本の店頭FX50社の月次データの長期トレンドです。
買い建て玉から売り建て玉を差し引いた買い越し超過額の2008年11月から2014年9月までの長期トレンドが左側で、主要12通貨円建てペア取引合計額が右側です。(縦軸は百万円/月)


店頭1409


2014年9月の売り建て玉は2兆6,422億円とやや減少し、買い建て玉は4兆0,421億円とやや増加しました。
その結果、買い越し超過額は1兆4,000億円とやや増加しました。

取引合計額は378兆0,783億円とほぼ倍増しました。

ミセスワタナベは円安トレンド(実態はドル高)のチャンスをうまく掴んで、活発な取引を行ったことが伺われます。買い越し超過はわずかに増えただけで、蓄積はまだほとんどなされていません。買いのポテンシャルはまだまだ残されています。
10月の半ばにかけて、一旦は円高に振れましたから、チャンスはますます増大しています。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ