15年5月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2015年5月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(1日当たりのスワップ。5月8日、from5月11日、to5月12日。)


スワップ年利150508


クロス円ではトルコリラの年利が一番高く、10.06%でした。 相変わらず高過ぎて、通貨の価値の下落が心配です。

第2位はZARで5.10%でした。その次がNZDの3.34%でした。
CNHのスワップは、以前は不安定でしたが、最近は比較的高く、AUDと対抗できるレベルになってきたように思います。通貨の強さも考えると、CNHが有力になってきました。

EURは-0.33%、スイスフランは-1.57%と、買いのマイナス金利があまりにも高いままです。こんなれべるがもう「当たり前」になって来ました。


売る方の低金利通貨側では、スイスフラン>ユーロ>円>米ドル>英ポンドの順にスワップが高いです。
スイスフランの売りのスワップはかなり大きな上乗せとなっています。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ