買い超過トレンド(店頭FX)

日本のFXの取引動向の情報を集めてみました。金融先物取引業協会に2008年11月からの店頭FX月次データがありました。店頭FX56社ですから、日本のFXのほとんどがカバーされているようです。(くりっく365は別途。)

月次データから換算すると、取引総額は、おおよそ6兆~9兆円/日で、多い時は2010年5月の15兆円/日もあります。2008年11月から規模はあまり変わっていません。東京為替市場が25兆円/日と言われていますから、おおよそ1/3に達している巨大な存在です。

買建玉から売建玉を差し引いた買越超過額の2008年11月から2011年6月までののトレンド図を作成してみました。(縦軸は百万円)

買い越し店頭

2009年5月までの買い越しは少ないですが、その後は買い越しが増加し、2兆円規模になっています。2011年3月の震災後のミセスワタナベ狩りで急減していますが、その後、回復しつつあります。

前回のくりっく365の統計データと全く同じ動向であり、円キャリートレードが復活途上にあります。というより、震災後のミセスワタナベ狩りの円高を乗り越えて、スワップ派ミセスワタナベが復権しつつあります。

2011年5-6月はスワップ派には動きにくい段階であったと思われます。もっと下がれば買いですし、もっと上がれば一旦の売りがミセスワタナベ=スワップ派の総意と思われます。

これは大きなトレンドだと思いますが、ファンドなど投機筋とどちらが主導権を握るのか興味深い所だと思います。
個人的には、仕掛けるのは投機筋であって、短期的には投機筋でしょうが、ミセスワタナベは中期トレンドを作るのではないか、と考えています。

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミセス渡辺はお金持ちですね
でもなぜワタナベなのでしょうか?^^;

No title

WIN様、
欧米人にとって代表的な女性名のようです。外貨預金に励む日本人のイメージのようです。

No title

もーにいさんおはようございます。

ミセスワタナベの力はあなどれないですね!
さてドル円76円台に突入ですね。どこまで下がるやら…

No title

ココパパ様、
朝早いですね。私の方は夢見てる最中です。
史上最安値を一旦は試しに行くのではと思います。

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ