インドルピー利上げ

インドルピーの最近の金利関係情報を集めてみました。
インド準備銀行は、7月26日、予想の0.25%を上回る0.50%引き上げ、政策金利であるレポ金利を8.0%、リバースレポ金利を7.0%としました。6月に続いての利上げですが、0.25%から0.50%に利上げ幅が拡大しています。2010年3月以降11回目で、合計では3.25%引き上げられています。

原油などの高止まりと旺盛な内需により物価上昇圧力が高まっており、インフレ率が高水準であることから、金融引き締めに至ったと考えられます。

卸売物価、消費者物価ともに上昇しており、実質金利はマイナス状態となっています。これが気になる点です。
一方で、インドの高経済成長率期待と金利差により、海外資金の流入は増大しています。

金融引き締めにより、内需の経済は減速してはいますが、対外開放戦略の結果、輸出は拡大しており、トータルとして経済の拡大基調は続いています。

5-6月のインフレ率は9%台になっています。11年のインフレ目標を7%程度としていますので、短期的には金融引き締めをせざるを得ない状況にあります。これは政策金利を上げざるを得ないということです。

インフレよりも経済成長が勝って、中長期的な経済成長が継続できれば、非常に魅力的な国になると思われます。
8月1日からくりっく365にてスタートするインドルピーと人民元のスワップがどうなるのか、が最大の興味です。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

200円台だとうれしいのですけどね^^

No title

WIN様、
すみません。200円台と言うのが良くわからないです。
なにはともあれ、スワップはどうなるのでしょうねー。

No title

NDDの説明ありがとうございました♪
せっかく口座持ってるし、ちょっとのぞいてみます♪

インドルピーですか。スワップ気になりますね。

No title

ひまママ様、
FXCM証券の7月29日のお知らせによると、トルコリラ系とランド系の証拠金が8月1日より下がりますよ。

No title

もーにい様こんにちは


先日、FXCMジャパンのTRYJPY維持証拠金について書かせたいただいましが、
本日、FXCMジャパンのHP
http://www.fxcm.co.jp/service/standard_mmr.html
を除いてみましたら、
8月以降1000通貨当たり3000円に変更されておりました。

これなたら、私もFXCMをつかってみようと思います。

取り急ぎお知らせまで。



No title

ami様、
そーなんです。7月29日18:00のお知らせで変更されてました。
http://www.fxcm.co.jp/news/detail/2011/k1pgmk0000015i50.html

で、下記の記事に追記しておきました。
http://mohnii.blog59.fc2.com/blog-entry-48.html

情報有難うございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ