店頭FX買い越しトレンド

日本のFXの大部分は店頭取引です。(店頭FX以外は東京金融取引所のくりっく365ですが、規模的には数分の一しかありません。)
その52社の取引の月次データが金融先物取引業協会に公開されています。(右下のリンク集の上から10番目にあります。) 平成23年8月までの月次データが9月14日に載っていました。

全通貨ペアの円建て取引金額は、155兆87億円(前月比7.7%増)ですから、1日当たりでは8兆円近くになり、東京為替市場が25兆円/日と言われていますから、おおよそ1/3に達している巨大な存在です。

買建玉から売建玉を差し引いた買越超過額の2008年11月から2011年8月までののトレンド図を作成してみました。(縦軸は百万円)

店頭FX円キャリー8月

2011年3月の震災後のミセスワタナベ狩りで急減していますが、その以前もその後も増加傾向にあります。 8月の買い越しは、2兆3,790億円(前月より8.125%減)でした。
これは円キャリートレードのの大きなトレンドだと思います。

一方、9月はリスクオフの動きが著しいです。
7月と8月の円キャリーは高水準にありますので、9月は①利確で減るのか、②リスクオフで減るのか、③ショート狙いで減るのか、はたまた④仕込みのチャンスで増えるのか、興味深い所です。

①をやって、次に③をやって、次に④を、これがサイクルで出来たら理想なのですがーーー
実際には②ばっかりになってしまって、なかなか難しいですーーー


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ