10月は反転なるか?

暫く更新が遅くなり、申し訳ありませんでした。どうもPCに立ち向かう元気が出なくてーーーというか、季節も良いし、家の中にいる気がしなくなって、アウトドアライフでした。

7-9の四半期は欧州財政問題や米国格下げがあり、NYダウが1500ドル超の下落でした。これは四半期では2008年のリーマンショックに次ぐ下落の大きさです。為替も8月初と9月末にユーロが下落しましたが、特に豪ドルとランドが大きく下落しました。

こういう暴落時は買いの絶好のチャンスなのですが、個人的にはその前のポジション整理に失敗してまして、出来ていません。レベル感から8月に買ってしまったことが第一の敗因です。2段の下落を読めずに、これをキープしようとしたのが最大の敗因です。

二つ以上のミスをしています。最低限、9月中旬に整理すべきでした。反省しきりですが、いまさらどうしようもありません。情けないことにリスクオフ対策をせざるをえない状況に追い込まれてしまいました。
今はただひたすらに耐え忍ぶのみです。


このリスクオフは長引きそうですが、一方で、米ドル円は騒がれてる割には、最近は下がっていません。むしろラウンドボトムのようにも見えます。皆さんは如何お考えでしょうか?

9月29日の米国経済指標(個人消費や新規失業保険申請件数、中古住宅指数など)は予想を上回りました。(これら自身はさほど重要視されない指標ですが、一旦は上昇しました。)

月1回のメインイベント、10月7日の米雇用統計が反転のきっかけになるのではないか、と楽しみに期待しています。
それとも、11月か12月以降までの我慢大会になるのかもしれませんがーーー


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アウトドアライフ・・・
いいですね^^  いも掘りも?

反転希望です・・・

No title

イモ掘りして収穫しました。
まだ細身だったので、半分はもう少し太らせるつもりです。来週かさ来週。
高金利通貨もこう行きたいのですが、反転してくれないとね。

No title

私も耐え忍ぶのみです

No title

うっさん様、

この状態では見ててもつらいだけです。
我慢大会ーーー
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ