店頭FX長期トレンド~12年1月


日本の店頭FX52社の月次データの長期トレンドです。

2012年1月の主要12通貨ペアの円建て取引合計額は120兆2634億円でした。 12月は101兆931億円と11月よりも-29.5%も減少し、リーマンショック以降の過去最低の取引量でした。 1月は19%増加しましたが、それでも2010年8月以来の低水準でした。

1月の買い建て玉は2兆5361億円、売り建て玉は8893億円でした。

買い建て玉から売り建て玉を差し引いた買い越し超過額の2008年11月から2012年1月までの長期トレンドは以下でした。(縦軸は百万円/月)


店頭1201


10月の8454億円を底に、12月には1兆9921億円の買い越し超過まで回復しましたが、1月はやや減少して1兆6467億円となりました。

欧州危機の不安要素はありますが、一旦は底をつけ、買い越し超過トレンドに転じたものと思われます。 2-5月頃には、現状の倍増レベルの2~3兆円の買い越し超過となる可能性が考えられます。 実際にそうなるかどうかはわかりませんが、それくらいのポテンシャルはありそうです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ