街角景気15年5月

街角景気の15年4月分が6月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2015年5月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1505


現状DIは、0.3ポイント低下して53.3となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、0.3ポイント上昇して、54.5となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、物価上昇への懸念等がみられるものの、夏のボーナス及び賃上げ、外国人観光需要への期待等がみられる」

確かに、夏のボーナス及び賃上げ、外国人観光需要への期待が感じられます。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気15年4月

街角景気の15年4月分が5月13日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2015年4月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1504


現状DIは、1.4ポイント上昇して53.6となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、0.8ポイント上昇して、54.2となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、物価上昇への懸念等がみられるものの、賃上げへの期待や外国人観光需要への期待等がみられる」
先月と全く同じ記述です。

現状も先行きもここ5ケ月ほど連続して上昇しており、やっと明るくなってきた感じがします。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気15年3月

街角景気の15年3月分が4月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2015年3月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1503


現状DIは、2.1ポイント上昇して52.2となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、0.2ポイント上昇して、53.4となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、物価上昇への懸念等がみられるものの、賃上げへの期待や外国人観光需要への期待等がみられる」

現状も先行きもここ4ケ月ほど連続して上昇していますが、絶対値としてはニュートラルの50をやや上回っている程度です。

賃上げは規模は兎も角、ある程度はありそうですが、何処まで改善されるのでしょうか。



スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気15年2月

街角景気の15年1月分が3月9日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2015年2月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1502


現状DIは、4.5ポイント上昇して50.1となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、3.2ポイント上昇して、53.2となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、一部に弱さが残るものの、緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、物価上昇への懸念等がみられるものの、賃上げへの期待や燃料価格低下への期待等がみられる」

現状も先行きもここ3ケ月ほど連続して上昇しており、V字回復しかけているようです。ただし、絶対値としてはニュートラルの50近辺での話です。

このまま改善してくれるとありがたいです。まさに、賃上げへの期待や燃料価格低下への期待、ですね。賃上げは規模は兎も角、ある程度はありそうな世間マインドのトレンドですから、多少の期待は持てそうです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気15年1月

街角景気の15年1月分が2月9日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2015年1月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1501


現状DIは、0.4ポイント上昇して45.6となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、3.3ポイント上昇して、50.0となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、このところ回復に弱さがみられる。先行きについては、物価上昇への懸念等がみられるものの、燃料価格低下への期待や賃上げへの期待等がみられる」

先月よりわずかに回復しました。ただ、先行きDIでもニュートラル丁度の50です。見方も先月と全く同一の記述です。
これからどちらに転ぶのかが重要でしょうね。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年12月

街角景気の14年13月分が1月13日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年12月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1412


現状DIは、3.7ポイント上昇して45.2となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、2.7ポイント上昇して、46.7となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、このところ回復に弱さがみられる。先行きについては、物価上昇への懸念等が引き続きみられるものの、経済対策や燃料価格低下への期待等がみられる」

数ケ月ぶりの反転上昇です。消費税延期、総選挙安倍自民党圧勝の影響でしょうね。
ただ、まだニュートラルの50未満です。これから上向くかどうかが重要です。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年11月

街角景気の14年10月分が12月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年11月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1208


現状DIは、2.5ポイント低下して41.5となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、2.6ポイント低下して、44.0となりました。6ヶ月連続の低下です。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、このところ回復に弱さがみられる。先行きについては、物価上昇への懸念等がみられる」

今月も、ここ数ケ月も、悲観的に悪化しています。
下向きのグラフを見てると心配ですね。
消費税延期、解散総選挙、は街角景気をみてる限りでは、妥当な判断なのかもしれません。

ということは、総選挙後は街角景気は上向く筈ですね。 実際の景気はどうなりますでしょうかーーーー


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年10月

街角景気の14年10月分が11月11日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年10月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1410

現状DIは、3.4ポイント低下して44.0となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、2.1ポイント低下して、46.6となりました。5ヶ月連続の低下です。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、このところ弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。先行きについては、エネルギー価格の上昇等による物価上昇への懸念等がみられる。」

先月までと変わって、かなり悲観的に変化しています。

まだ50に近いレベルとも言えますが、下向きのグラフを見てると心配ですね。
消費税増税ができる状況ではないのでしょうか。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年9月

街角景気の14年9月分が10月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年9月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1409


現状DIは、先月と横ばいの47.4となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、1.7ポイント低下して、48.7となりました。4ヶ月連続の低下です。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いており、消費税率引上げに伴う駆込み需要の反動減の影響も薄れつつある。ただし、天候要因の影響がみられるほか、先行きについては、燃料価格等の上昇への懸念等がみられる」

先月と全く同じ表現/記述です。

素直に数値だけをみれば、もっと悲観的に表現してもおかしくないと思います。 そう言わない方が良いのかもしれませんがーーーー

一方で、為替の動きだけ見れば、悲観的というよりも楽観的になれます。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年8月

街角景気の14年8月分が9月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年78までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1408



現状DIは、3.9ポイント低下の47.4となりました。4ケ月ぶりの低下です。

2~3ケ月の先行きDIは、1.1ポイント低下して、50.4となりました。3日月連続の低下ですが、ギリギリでニュートラルよりはわずかに上回りました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いており、消費税率引上げに伴う駆込み需要の反動減の影響も薄れつつある。ただし、天候要因の影響がみられるほか、先行きについては、燃料価格等の上昇への懸念等がみられる」

じりじりと低下して、どちらとも言えなくなって来た、というのが素直な見方のように思います。

街角景気からは悲観的になってもおかしくないと思いますが、8月末から9月になって新しい動きが始まったのは明らかだと思います。
最近の円安や吹き始めた新しい追い風が変えてくれそうな気配を感じています。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年7月

街角景気の14年7月分が8月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年7月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1407


現状DIは、3.6ポイントと3ケ月連続して上昇して51.3となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、1.8ポイント低下しましたが、依然として高水準の51.5でした。

景気ウォッチャーの見方は前月と同じく、以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いており、消費税率引上げに伴う駆込み需要の反動減の影響も薄れつつある。」

ただ、一方で、上昇して行くエネルギーまでは無さそうで、そのためには新しく材料が必要なようです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年6月

先行性が注目される街角景気の14年6月分が7月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年6月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1406

現状DIは、2.6ポイントと2ケ月連続して上昇して47.7となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、0,5ポイント低下しましたが、依然として高水準の53.3でした。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いており、消費税率引上げに伴う駆込み需要の反動減の影響も薄れつつある。」

消費税の影響は何ということも無く克服して行きそうです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年5月

先行性が注目される街角景気の14年5月分が6月9日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年5月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1405


現状DIは、3.5ポイントの2ケ月ぶりに上昇して45.1となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、3,5ポイント上昇の53.8となり、2ケ月連続の上昇でした。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いているが、消費税率引上げに伴う駆込み需要の反動により、このところ弱い動きもみられる。先行きについては、緩やかに回復していくと見込まれる」

先月と全く同じ記述ですが、消費税の影響を克服して、回復してしまいそうな気配です。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

街角景気14年4月

先行性が注目される街角景気の14年4月分が5月12日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年4月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1404


現状DIは、16.3ポイントと大きく低下して41.6となりました。15ケ月ぶりにニュートラルの50を下回りました。3ケ月ぶりの上昇です。

2~3ケ月の先行きDIは、15.6ポイントと大きく上昇して50.3となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかな回復基調が続いているが、消費税率引上げに伴う駆込み需要の反動により、このところ弱い動きもみられる。先行きについては、緩やかに回復していくと見込まれる」

現状DIと先行DIが全く逆の対照的な動きとなりました。
素直に読み取れば、消費税の影響で一旦は悪くなるが、これをあっさりと乗り越えてしまって、回復してしまいそうだ、
ということなのでしょう。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年3月

先行性が注目される街角景気の14年3月分が4月8日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年3月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1403


現状DIは、4.9ポイント上昇して57.9となりました。3ケ月ぶりの上昇です。

2~3ケ月の先行きDIは、5.3ポイント低下して34.7となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかに回復している。また、消費税率引上げに伴う駆込み需要が強まっている。なお、先行きについては、駆込み需要の反動減等の影響が見込まれる」

先月の5.7ポイントの低下に続いて、5.3ポイントの大幅低下が目立ちます。

ただ、不安を抱えながらも、現状DIは改善しています。ニュートラルの50をかなり上回った状態です。
意外に力強く乗り越えていくのかもしれません。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年2月

先行性が注目される街角景気の14年2月分が3月10日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年2月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1402



現状DIは、1.7ポイント低下して53.0となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、9.0ポイントと大きく低下して40.0となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかに回復している。ただし、先行きについては、消費税率引上げ後の需要の反動減等の影響が見込まれる」

先月の5.7ポイントの低下に続いて、9,0ポイントの大幅低下が目立ちます。

消費税増税をどう乗り越えて行くのか、いよいよ正念場です。



スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気14年1月

先行性が注目される街角景気の14年1月分が2月10日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2014年1月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1401


現状DIは、1.0ポイント低下して54.7となりました。

2~3ケ月の先行きDIは、5.7ポイントと大きく低下して49.0となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかに回復している。ただし、先行きについては、消費税率引上げ後の需要の反動減等の影響が見込まれる」

5.7ポイントの大幅低下が目立ちます。他にそんな要因はありませんから、4月の消費税増税を早くも織り込んだようです。 流石に先見性の定評があるわけです。 個人的に街角景気をフォローしている2番目の理由です。

現状DIと先行DIは両方ともにニュートラルの50以上を、ここ1年以上継続していました。
マスコミの一部の不景気の煽りたてとは正反対に、全体的な意識としては、ここ1年以上は好調だったわけです。

新聞を見てもテレビのニュースを見ても有識者のの話を聞いても、大事件なのか大不況なのか、バブル真っ盛りなのか、さっぱりわかりません。基準がフロートしてしまうのがわからないからだと思います。私が街角景気をフォローしている最大の理由=フロート基準です。

街角景気の様子からすると、消費税増税も平気で飲み込んでしまうのかもしれません。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気13年12月

先行性が注目される街角景気の13年12月分が1月11日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2013年12月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1312


現状DIは、2.2ポイント上昇低下して55.7となりました。2ケ月連続の上昇です。

2~3ケ月の先行きDIは、0.1ポイント低下して54.7となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかに回復している」

ニュートラルの50を上回った高水準が、現状DIは11ヶ月、先行DIは13ケ月も継続しています。
その中でも、夏の落ち込みから、年末にかけて再上昇しています。

さて、新年の動きはどうなりますでしょうか。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気13年11月

先行性が注目される街角景気の13年11月分が12月9日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2013年11月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1311


現状DIは、1.7ポイント上昇低下して53.5となりました。2ケ月ぶりの上昇です。

2~3ケ月の先行きDIは、0.3ポイント上昇して54.8となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、緩やかに回復しつつある」

ニュートラルの50を上回った高水準が2月以降から9ケ月も継続しています。
一旦、落ちかけましたが、ここ3ケ月は持ち直す気配です。
年末から新春~年度末に向けて、期待したいところです。

さて、来年のお年玉はどうなるでしょうか。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

街角景気13年10月

先行性が注目される街角景気の13年10月分が11月11日に公開されました。
街角景気の、2011年初から2013年10月までの現状DIと先行きDIは以下でした。


街角1310


現状DIは、1.0ポイント低下して51.8となりました。6ケ月ぶりの上昇です。

2~3ケ月の先行きDIは、0.3ポイント上昇して54.5となりました。

景気ウォッチャーの見方は以下にまとめられました。
「景気は、着実に持ち直している」

ニュートラルの50を上回った高水準が2月以降から継続しています。
悪くはない状態がしばらくは期待できるのかもしれません。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ