最強、最弱通貨ランキング2018年5月

月間最強、最弱通貨ランキングの2018年5月分です。
基準を2017年末において、2018年5月の間変化率(2018年4月末から2018年5月末の変化率)と、2018年4月の月間変化率(2018年3月末から2018年4月末の変化率。)は以下でした。
JPY以外は、左から最強通貨、右端が最弱通貨です。


ランキング1805


2018年5月の最強通貨はJPYとAUD、CHFがほぼ同列の3強でした。 

最弱通貨は圧倒的な大差でTRYでした。あまりにも弱いです。
金利がいくら高くても、手を出してはいけない通貨のようです。
次がGBP、次いでEURでした。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

トルコリラ、ランド、豪ドル10社スワップ比較1805

トルコリラ、ランド、豪ドル、NZドル、米ドル扱い業者のスワップ比較です。 2018年5月17日を基準にするつもりでしたが、業者によって開示の仕方や付き方が違いますので、日次にはずれがあります。


スワップ10社180517


トルコリラ円のスワップはくりっく365が94円でトップ、外貨どっとコムが84円で続きます。

ランド円のNo.1はくりっく365が16.6円でトップ、サクソと外貨どっとコムが16円で次点でした。

豪ドル円のNo1はヒロセ通商LION-FXの50円でした。くりっく365が47円で続きます。

NZD円のスワップのトップはくりっく365の47円でした。ヒロセ通商が43円で続きます。

オフショア人民元のトップスワップはサクソの14.5円でした。外貨どっとコムと楽天が12円で次点でした。

米ドルはくりっく365が65円でトップでした。FXトレードフィナンシャルが56円で続きます。
米ドルのスワップが高くなってきました。ただ、業者による相違が大きくなって来たとも言えます。

今回はくりっく365の高レベルスワップが目立ちます。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

シカゴ投機筋ポジション動向~180515

シカゴ投機筋(シカゴマーカンタイル先物市場)ポジション動向です。 2011年初から2018年5月24日(2018年5月19日公開)までの、1週間単位のnon-commercialのlongとshortの差は以下でした。


シカゴ180515


円は去年の11月29日には売り越し超過に転じ、11月14日には135,999枚の売り越し超過ピークをつけました。その後、2月20日頃から漸減させ、4月3日にはついに買い越し超過に転じました。一昨年の11月以来のことです。その後はニュートラル近辺でウロウロろしています。

ユーロはここ3年売り越し超過を維持したままでしたが、昨年の5月9日にはついに買い越し超過に転じました。順調に積み増して、4月17日には151,476枚の買い越し超過ピークをつけました。その後は流石に漸減しています。
 
豪ドルは6月13日には1,511枚の売り越し超過となった後に、再び買い越し超過に転じ、9月26日には77,194枚の買い越し超過ピークをつけました。その後はやや減少させていましたが、12月19日には突然12,660枚の売り越し超過に転じました。その後はニュートラル近辺でしたが、5月15日には23,106枚まで売り越しました。


最近の円は買い越し超過に転じて、ニュートラル近辺にあります。今後どちらに傾くのか、要注意です。

最近のユーロは大きな買い越し超過を積み増していましたが、流石に壁に突き当たったようです。

最近の豪ドルはニュートラル近辺ではありますが、売り越し超過動向に要注意です。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

店頭FX長期トレンド~18年4月

日本の店頭FX54社の月次データの長期トレンドです。
買い建て玉から売り建て玉を差し引いた買い越し超過額の2008年11月から2018年4月までの長期トレンドが左側で、主要12通貨円建てペア取引合計額が右側です。(縦軸は百万円/月)


店頭1804


2018年4月の売り建て玉は2兆4,719億円と増加し、買い建て玉は4兆6,423億円とわずかに減少しました。
その結果、買い越し超過額は2兆1,704億円とやや減少しました。

取引合計額は305兆6,872億円と減少しました。 

買い越し超過は小休止して、過去のトレンドのほぼ中央値です。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまった複利運用スワップ年金派です。果たして生き残れるのでしょうか。
自分の考えを整理すること、お役立ちツールにしたいこともあってこのプログを始めました。
まだまだ発展途上人です。コメントあればよろしくお願いします。

トルコリラ、ランド、豪ドルカテゴリ
トルコリラ、ランド、豪ドル最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
南アランド村へどうぞ
トルコリラ村へどうぞ